ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.農作業日誌V6からのデータコンバート方法

 

 

A.

農作業日誌V6のデータがある場合は、「データフォルダを指定する」ことで、自動的に農業日誌V6プラスの形式に変換されます。

 

<操作手順>

 

■『農業日誌V6プラス』をインストールする前に

1.今までご使用されていた農作業日誌V6を起動し、下記の確認を行ってください。

①「ファイル」→「基本情報」を開きます。

②〔データインフォメーション〕タブを選択します。

 image002.jpg

 

③データフォルダを確認し、メモに控えてください。

 

2.今までご使用されていた農作業日誌V6でデータバックアップを必ず行ってください。

 

■『農業日誌V6プラス』へのコンバートを行います

 

1.農作業日誌V6プラスをインストールします。(インストール方法はマニュアル日誌活用編P.2~、または「インストールを行う方法」のQ&Aをご覧ください)。 

 

インストール手順の「インストール先の選択」画面の後、下記のようなメッセージが表示されます。[はい]を選択します。

 image004.jpg

 

2.下記の質問画面が表示されます。[はい]をクリックしますと自動的に本システムで使用できるようにデータが変換されますので、そのまま農業日誌V6プラスでのご利用が可能です。

[いいえ]を選択した場合は、3.からの手順でデータフォルダを指定していただきます。

 image006.jpg

 

3.インストール後、このアイコンをダブルクリックし『農業日誌V6プラス』を起動します。

 image007.png

 

4.農業日誌の初回起動時には、以下の画面が表示されますので、[データフォルダを指定する]をクリックします。

 image010.jpg

 

上記画面が表示されない場合は「ファイル」→「基本情報」をクリックしてください。

 

5.基本情報のデータインフォメーション画面が開きます。[データ選択]の[参照]ボタンをクリックします。

 image012.jpg

 

6.フォルダの参照画面で、インストール前の手順1.③で控えたデータフォルダを選択します。[OK]ボタンをクリックします。

 image014.jpg

 

7.表示されたデータフォルダを確認し、[OK]ボタンをクリックします。こちらで農業日誌V6プラスでのご利用が可能となります。

image016.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています