ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.所得の内訳書の作成方法

 

 

申告書AおよびBの「第二表」-「所得の内訳書」に所得内容を表示させるためには、「申告書」-「確定申告書A(第一表)」または「申告書B(第一表)」の画面右下[所得の内訳書]より入力します。

 

<操作手順>

 

1.「申告書」-「確定申告書A(第一表)」もしくは「申告書B(第一表)」を開き、画面右下の[所得の内訳書]をクリックします。

image001.jpg

 

2.画面左上の[追加]をクリックします。

image002.jpg

 

3.給与所得等の内訳を入力します。

源泉徴収票を見ながら、所得の内訳書(明細)に入力し、最後に[登録]ボタンをクリックして登録します。

(ア)給与所得がある場合

image003.gif

 

image004.gif

 

image005.jpg

 

(イ)国民年金の受給がある場合

image006.jpg

 

また厚生労働省以外からの年金受給がある場合で電子申告を行う方は、画面下部の欄も入力します。

image007.gif

 

(ウ)配当所得がある場合

image008.jpg

 

(エ)一時所得がある場合

image009.jpg

 

4.所得が複数ある場合は上記2~3を繰り返し行います。

 

5.[所得の内訳書]の入力が終了したら、画面右上の[終了]で画面を終了し、画面左上の[収入金額等]のいずれかの金額欄をダブルクリックします。

image010.gif

 

6.画面下の[所得の内訳書取込]ボタンをクリックすると、2~3で登録した所得の内訳が、所得の種類ごとに集計・表示されます。

image011.gif

 

(申告書Bを選択されている場合のみ)画面右下の[次へ]ボタンをクリックします。

image012.jpg

 

7.申告書A・Bともに画面右下の[登録]をクリックし、収入金額および所得金額を保存します。

image013.jpg

 

8.申告書の印刷を行うと第一表・第二表に下のように印刷されます。

image014.gif

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています