ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.源泉徴収票作成システム - 次年度更新について

 

 

源泉徴収票作成システムには「次年度更新」という機能はありませんが、「農業簿記」側で「データ次年度更新」を行なうと、源泉徴収票作成システムのデータも新年度のデータが作成されるようになっています。

農業簿記にて次年度更新を行った場合に「源泉徴収票作成システム」で引き継がれる情報は以下の通りです。

image001.jpg

なお、前年度の情報を見たい場合は、下記手順にて農業簿記側で年度の切り替えを行ないます。

 

<操作手順>

 

1.「源泉徴収票作成システム」を終了し、農業簿記の「ファイル」→「データ選択」を開きます。

 

2.見たい年度の行をクリック(黒枠で囲んだ状態に)して、[選択]ボタンをクリックします。

image002.jpg

 

3.以下のメッセージで[OK]ボタンをクリックすると、見たい年度に切り替わった状態となりますので、「源泉徴収票作成システム」を開いて内容をご確認ください。

image003.jpg

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています