ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.エクセル等で作成した仕訳データを農業簿記へ取り込む方法

 

 

農業簿記以外で作成した仕訳データを取り込む場合、仕訳データをCSV形式等で保存していただくこと、農業簿記のデータレイアウトに従って作成されたテキストデータであることが必要です。

レイアウトの詳細など、詳しくは操作マニュアルをご参考ください。

 

CSV形式で保存したデータを受け入れる際には下記のような設定になります。

農業簿記側で出力した仕訳データを加工せずそのまま受け入れる場合はTXT形式です。

 image001.gif

image002.gif

 

※この作業を行う前に、念のため「データ管理」→「保存・復元」→「データ保存(バックアップ)」より、データのバックアップをお取りください。

 

<操作手順>

 

1.「日常」→「ツール」→「仕訳データ受入」を開きます。

 

2.取り込むファイル名を[参照]ボタンから探します。

例:エクセル等で作成した仕訳データがデスクトップ上(下記の場所)に保存されている場合

C:¥Users¥XXXXX(ユーザー名)¥Desktop¥SIWAKE2XXXXXXX.CSV

 

(1)ファイルの種類を「すべてのファイル」にします。

 

(2)保存先のフォルダー(例では「デスクトップ」)を指定します。

 

(3)CSV形式で保存したファイル(例では「SIWAKE2XXXXXXX.CSV」)を選択します。

 

(4)[開く]ボタンをクリックします。

 image003.gif

 

3.仕訳データファイル名が正しく表示されましたら、データ形式が「カンマ区切り」となっていることを確認し、[実行]ボタンをクリックしてください。

image004.gif

 

4.確認メッセージが表示されましたら[OK]ボタンをクリックし、「帳簿」メニューより、エクセル等で作成した仕訳データが取り込まれていることをご確認ください。

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています