ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.不要なデータを削除したい

 

 

データを削除する場合は、「データ領域削除」の機能を使用します。

※ご注意ください※

一度「データ領域削除」により削除したデータは、元に戻すことができません。

この作業を行う前に、必ず「データ管理」「保存・復元」→「データ保存(バックアップ)」よりデータのバックアップをお取りください。

 

<操作手順>

 

1.画面右上の[データ選択]ボタンをクリックします。(「データ管理」→「データ選択」→「データ選択」からも開くことができます。)

削除したいデータが選択されていることを確認します(下図ア)。 画面左上の〔フォルダー表示〕にチェックを入れ(下図イ)、削除したいデータのフォルダー名をメモに控えます(下図ウ)。

image001.gif

※削除したいデータが選択されていない場合は、下記(1)~(4)の手順にてデータを切り替えます。

例:2XX1年度データを削除したいが、2XX2年度データが現在選択されている場合

 

(1)削除したいデータ(2XX1年度)をクリックし、黒枠で囲みます。

image002.jpg

 

(2)画面右上の[選択]ボタンをクリックします。

image003.jpg

 

(3)下図のメッセージが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

image004.jpg

 

(4)再度、「データ選択」を開き、削除したいデータが選択されていることを確認してください。

image005.jpg

 

(5)画面左上の〔フォルダー表示〕にチェックを入れ、削除したいデータのフォルダー名をメモに控えます。

image006.jpg

 

2.「データ管理」→「ツール」→「データ領域削除」を開きます。

 

3.下記のメッセージが表示されましたら[実行]ボタンをクリックします。

image007.jpg

 

4.以下の確認メッセージが表示されますので、1.でメモに控えたデータであることを確認の上、[OK]ボタンをクリックします。

誤ったデータを選択されている場合は[キャンセル]ボタンをクリックし、再度1.(1)からの操作で削除したいデータを選択し直してください。

image008.jpg

 

5.「データ領域削除」が完了致しますと、選択されていたデータの情報が削除されますので、再度「データ選択」より処理したいデータをご選択ください。

(選択方法は、1.(1)~(5)をご参考ください。)

 

※ 削除したいデータが複数ある場合は、上記作業を繰り返し行います。

image009.gif

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています