ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.買い替えたパソコンに古いパソコンのデータを移行する方法

対象製品
農業簿記10 以降

 

 

パソコン入れ替えのため、データを移行する場合は、以下の手順にて行います。

image001.gif

 

詳しくは以下の操作手順をご参照ください。

 

※本操作は、古いパソコンと新しいパソコンの農業簿記が同じバージョンである場合の操作です。

例として農業簿記12の画面でご案内いたしますが、農業簿記11でも同じ操作です。

 

※MoneyLinkをご利用の場合は、MoneyLinkのデータ移行も行っていただく必要がございます。

操作手順はこちらをご参照ください。

 

<操作手順>

 

A.今まで使用していたパソコンにて農業簿記を起動し、データのバックアップを外部のメディア(USBメモリ等)に保存します。

 

1.ダイレクトメニューの「データ管理」→「保存・復元」→「データ保存(バックアップ)」を開きます。

 

2.「全データ一括保存」にチェックを付けます。

image002.gif

 

3.「パソコンのみ保存」を選択し、転送先の[参照(S)]ボタンをクリックして保存先を選択します。

image003.gif

 

(1)保存したいメディア(USBメモリ等)がパソコンにセットされていることを確認し、〔フォルダーの場所〕の[▼]ボタンをクリックして保存先を選択します。

(USBメモリの場合は「リムーバブルディスク」等)

image004.jpg

 

(2)保存先に、新しいフォルダーを作成します。

右上にある「新しいフォルダーの作成」ボタンをクリックします(必ず作成してください)。

image005.jpg

 

(3)任意の名称に変更し、Enterキーを2回押します。

image006.jpg

 

(4)「フォルダーの場所」が(3)で付けた名前になったことを確認し、「フォルダーを開く」ボタンをクリックします。

image007.jpg

 

4.転送先データに手順3.で設定した名前(例では「E:\農業簿記バックアップ」)が設定されていることを確認し、画面右上の[実行]ボタンをクリックしてください。

image008.jpg

 

5.下のメッセージでは[はい]をクリックします。

image009.gif

 

6.保存が完了すると下のメッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。

image010.gif

 

7.現在利用している農業簿記のバージョンを確認します。

ダイレクトメニューの「農業簿記」ロゴマークをクリックすると、バージョンが確認できます。

確認後は[OK]ボタンで閉じてください。

image011.gif

 

 

 

B.新しいパソコンに農業簿記をインストールします。

 

新しいパソコンに農業簿記をインストールします。

このとき、古いパソコンで確認した農業簿記のバージョンと、同じバージョンの農業簿記をインストールしてください。

インストール方法につきましては、「農業簿記 導入マニュアル」をご覧ください。

 

※農業簿記12をご利用で、ソリマチクラブにご加入のお客様は「そり蔵ネット」→「最新製品プログラム」→「農業簿記12」よりダウンロードからのインストールが可能です。

インストール手順はこちらをご参照ください。

 

 

 

C.新しいパソコンにインストールした農業簿記を起動し、A.で保存したバックアップデータを復元します。

 

1.新しいパソコンにインストールした農業簿記を起動します。

 

2.初回起動時は「新規作成-作成方法選択」という画面が表示されますので、[農業簿記**のバックアップファイルを使用する]ボタンをクリックします。

image012.gif

 

3.パソコンに、バックアップが保存されているメディア(USBメモリ等)をセットします。

 

4.〔全データ一括復元〕にチェックを付け、【転送元データフォルダー】の[参照]ボタンをクリックします。

image013.gif

 

5.バックアップデータが保存されているフォルダーを選択し、[フォルダーを開く]をクリックします。

image014.jpg

 

6.【転送先データフォルダー】には、自動的にフォルダー名が表示されます。

「¥BKXX¥」で終わっていることを確認して[実行]ボタンをクリックします。

※「¥BKXX¥」の後ろに「20XXDATA¥」等のデータフォルダー名が表示されている場合は削除し、必ず「¥BKXX¥」で終わるようにしてください。

(「XX」にはバージョンの数字が入ります。)

image015.gif

 

7.下記の確認画面が表示されます。[はい]ボタンをクリックします。

image016.gif

 

8.「データ復元(リストア)」が完了すると下のメッセージが表示されます。

[OK]ボタンをクリックします。

image017.gif

 

9.メニューバーから、「データ管理」→「データ選択」→「データ選択」を開きます。

image018.gif

 

10. これからご入力する年度データをクリックし、太枠で囲み、右上の[選択]をクリックします。

image019.gif

 

11.下記の確認メッセージが表示されます。[OK]ボタンをクリックします。

image020.gif

 

12.「利用設定」→「ダイレクトメニュー表示」をクリックし、ダイレクトメニューを表示します。

「日常」→「帳簿」画面等で、復元したデータをご確認ください。

image021.gif

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
80人中76人がこの記事が役に立ったと言っています