ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.農事組合法人の決算書を作成する方法

 

 

入力した会計データをもとに、税務署へ提出するため、農事組合法人用の決算書を「決算」→「決算書」より作成します。

 

<操作手順>

 

1.「決算」→「決算書等」→「決算書」を開きます。

 

2.決算書ダイアログが表示されますので、印刷条件等を設定します。

image001.gif

 

(ア)計算期間

決算書の集計期間を指定します(※計算期間に決算月を含んでいない場合は、剰余金処分案(または損失金処理案)を出力できません)。

 

(イ)財務諸表

どの帳票を印刷するかを選択します。チェックマークが付いている帳票のみが印刷されます。

 

(ウ)事業所情報

初回は「初期」→「基本」→「基本情報設定」で設定した情報が表示されます。

決算書に印刷する自社情報を変更できます。内容を変更した場合は[設定]ボタンをクリックしてください。

※この画面の設定内容は、決算書出力時(印刷・プレビュー等)にのみ使用されます。

こちらを変更しても「初期」→「基本」→「基本情報設定」の内容には反映されません。

image002.jpg

 

(エ)貸借対照表注記・損益計算書注記

貸借対照表・損益計算書に記載すべき注記があれば、それぞれ全角30桁×4行(全角120文字)以内で入力します。

内容を追加・変更した場合は[登録]ボタンをクリックし、内容を更新してください。

image003.jpg

 

(オ)剰余金処分・損失金処理

剰余金処分案または損失金処理案を入力します(損失金処理の場合は【任意積立金取崩額】が入力できないようになります)。

また、[後半文章]ボタンから、全角35桁×20行(全角700文字)で任意の文章を入力することができます。

内容を追加・変更した場合は[登録]ボタンをクリックし、内容を更新してください。

image004.gif

 

※消費税の申告区分が「原則課税」の場合、【剰余金処分額】または【損失金処理額】が従事分量配当に該当する場合は、その金額の横にチェックを付けます。

チェックを付けた金額は「決算」→「決算書等」→「消費税申告書作成」の「課税仕入」に集計され、課税売上から控除されて消費税が計算されます。

 

3.上記2.(ア)~(オ)の設定ができましたら[プレビュー]ボタンで印刷イメージを確認後、[印刷]を実行してください。

 

 

<こんなときは>

決算書や合計残高試算表における貸借対照表の「純資産の部」にある「繰越利益剰余金」と「(うち当期利益)」の科目名称を下記科目に変更することが可能です。

image005.jpg

 

上記科目名称を変更する場合は、「初期」→「基本」→「勘定科目設定」より行います。

 

(ア)「初期」→「基本」→「勘定科目設定」を開きます。

(イ)画面右上の[機能]ボタンをクリックします。

image006.jpg

 

(ウ)「決算状況により、純資産の部の科目名称を切り替える」にチェックを入れ、[設定]ボタンをクリックします。

image007.jpg

「決算」→「決算書等」→「決算書」にて、決算状況に応じて「純資産の部」の科目名称が変更されていることをご確認ください。

 

例:通算した結果が黒字の場合

image008.gif

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています