ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.「指定されたドライブにデータ保存することができません。別のドライブに変更してください。ID:210403」と表示された場合

対象製品
農業簿記11 以降

 

 

「データ保存(バックアップ)」で、[実行]ボタンをクリックすると、下記のエラーメッセージが表示されて保存することができない場合があります。

image001.gif

 

このようなエラーメッセージは、バックアップファイルを保存する転送先フォルダーが正しく設定されていない場合に表示されます。

 

下記の操作手順で、転送先フォルダーを再設定し、エラーが改善されるようになるかご確認ください。

 

 

<操作手順>

 

1.「データ管理」→「保存・復元」→「データ保存(バックアップ)」画面を開きます。

既にエラー画面が表示されている場合は、[OK]をクリックし、メッセージを閉じます。

 

2.〔転送先データファイル〕の[参照(S)]ボタンをクリックし、バックアップを保存するドライブが正しく選択されているか確認します。

※出力先条件の[任意のファイル名を入力して・・・]がOFFの場合は〔転送先データフォルダー〕の[参照(S)]ボタンをクリックします。

image002.gif

 

3.「転送先データファイルの指定」画面が開きます。

※出力先条件の[任意のファイル名を入力して・・・]がOFFの場合は「データフォルダー指定」画面になります。

 

(1)「PC」より、保存先(例では「USBドライブ(E:)」)を選択し、[開く]ボタンをクリックします。

image003.gif

 

(2)保存先が選択できたら、[開く]または[フォルダーを開く]ボタンをクリックします。

 

4.〔転送先データファイル〕に3.で選択したドライブ(例では「E:¥」)が設定されていることを確認し、[実行]ボタンをクリックしてください。エラーが出ないことをご確認ください。

image004.gif

 

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています