ソリマチ製品Q&A製品Q&Aは「いつでも」「すべてのページを」「どなたでも」ご覧になれます。

Q.給与支払報告書を印刷する方法

対象製品
給料王18以降

 

「平成28年分給与所得の源泉徴収票」の様式については、社会保障・税番号制度の導入に伴い、大幅に項目やレイアウト等が変更されています。

1名につき『給与所得の源泉徴収票(受給者交付用)と(税務署提出用)』と、『給与支払報告書』2枚を印刷します。

『給与支払報告書』は、以下の手順にて印刷を行います。

 

<操作手順>

1.「年調」→「源泉徴収票」を開きます。

2.開いた画面上部の[印刷]ボタンをクリックします。

 

3.「印刷帳票選択」画面が表示されますので、印刷に使用する帳票のアイコンをクリックします。

用紙はソリマチの専用用紙『SR251 源泉徴収票』『SR252 給与支払報告書』、または白紙に罫線付きで印刷する『A4よこ帳票 源泉徴収票』『A4よこ帳票 給与支払報告書』のいずれかで印刷できます。

 

※[印刷]ボタンをクリックした際に、「マイナンバーパスワード認証」画面が表示された場合は、「C.源泉徴収票・給与支払報告書にマイナンバーを印刷する方法について」をご覧ください。

 

4.「印刷」画面が開きます。

画面右上の[プレビュー]ボタンをクリックします。

5.『給与支払報告書』を選択した場合は、A4用紙1枚に『給与支払報告書』が2枚印刷されます。

内容を確認して問題なければ、画面左上の[印刷]をクリックし印刷を行います。

 

 

B.給与支払報告書を提出先市区町村ごとに印刷する方法について

 

給料王18から、源泉徴収票での表示順を従来の【社員コード順】の他に、【部門順】と【市町村順】から選択できるようになりました。

社員に渡す『源泉徴収票』は【社員コード順】や【部門順】を選択し、各市区町村に提出する『給与支払報告書』を印刷する場合は【市町村順】を選択する等、出力後に区分けしやすいようになります。

 

1.「源泉徴収票」画面左上にある【表示順】の▼ボタンをクリックし、【市町村順】をクリックします。

 

2.上から「提出先市町村の設定がない社員」、「提出先市町村コード順」で昇順に表示されます。

 

3.[印刷]ボタンをクリックし、表示された「印刷帳票選択」画面で印刷する帳票をクリックします。

4.「印刷」画面左下の[詳細設定]ボタンをクリックします。

 

 

5.「詳細設定」画面で、「印刷する社員を選択する」をクリックすると、画面と同様に市区町村ごとに名前が表示されます。

特定の市町村に該当する社員にチェックマークを付けて、印刷することも可能です。

 

 

C.源泉徴収票・給与支払報告書にマイナンバーを印刷する方法について

 

「設定」→「マイナンバー設定」で個人番号及び法人番号の登録を行われている場合、「マイナンバー事務取扱担当者」が給料王にログインしている時のみ、源泉徴収票の税務署提出用と給与支払報告書にマイナンバーを印刷することができます。

 

【「マイナンバー事務取扱担当者」であるユーザーが、給料王にログインしている場合】

マイナンバーを印刷する帳票に、受給者本人と扶養親族の個人番号、給与支払者の法人番号もしくは個人番号が印刷できます。

 

1.[印刷]ボタンをクリックし、「印刷帳票選択」画面で印刷する帳票を選択します。

 

2.「マイナンバーパスワード認証」画面が表示されます。

「設定」→「マイナンバー設定」で設定したパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

※[スキップ]ボタンをクリックした場合は、3.以降の設定を行われてもマイナンバーは印字されません。

 

3.「印刷」画面が表示されますので、[プレビュー]ボタンをクリックして内容を確認してから、帳票の印刷を行います。

 

◎ 『A4よこ帳票 給与支払報告書』のイメージ

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています